飛距離を伸ばす為に必要な事

スイングが良くなると飛距離もアップします。

ドライバーの飛距離はヘッドスピードで決まります。


どんなに力んでも飛距離は伸びません。


でも

スイングを矯正するだけで飛距離は劇的に伸びます。


正確なスイングと飛距離を同時に習得する方法。


飛距離とスコアを同時に手に入れる驚愕のゴルフレッスン。


7日間シングルプログラムが全てを公開してます。


プログラムの詳し解説もこちらでしちゃってます!

ドライバーの飛距離はゴルファー永遠の憧れです

 

年々ドライバーの飛距離が落ちていると感じてませんか?

 

年齢とともにドライバーの飛距離が落ちるのは仕方のない事と諦めてませんか?

 

 

諦めないでください。

 

 

まだまだ

 

ドライバーの飛距離を

 

伸ばす方法があります!

 

 

 

ドライバーの飛距離の最大の要因はインパクトの

 

時のヘッドスピードです。

 

 

私たちアマチュアはヘッドスピードを上げてドライバー

 

の飛距離を伸ばそうと力を入れて振るのですが

 

身体を回すスピードを上げようと力んでるだけで

 

実際のヘッドスピードは上がらないのが現状です。

 

 

ヘッドスピードを上げてドライバーの飛距離を伸ばすには体幹を鍛え体軸を安定させ、

 

ヘッドスピードに負けない下半身を作る必要がありますが、一般のゴルファーは

 

プロの様なハードなトレーニングはなかなか出来ません。

 

 

しかし、最近のドライバーの技術革新による進化は目覚ましいものがあります。

 

一昔前までは、ドライバーに自分のスイングを合わせなければなりませんでしたが、

 

今は色々な性能や特徴の有るドライバーが多く発売され、飛距離のアップが図られております。

 

 

無理なトレーニングをしなくても個々のスイングの個性に合わせてドライバーが仕事をして

 

飛距離を伸ばすようになりました。

 

 

それは、とてもありがたい事なのですが、今度はどのドライバーが本当に自分のスイングに

 

合うのか選択が難しくなってしまいました。

 

 

結果として、自分に合わない性能のドライバーを使ったままドライバーの性能とスイング自体の

 

個性を潰し、飛距離が落ちてミスが多くなってしまう方が多く居らっしゃいます。

 

 

スコアが纏まってくるとドライバーの飛距離は伸ばしたいけれど、スイングを再構築することにより

 

一時的にでもスコアが落ちるのはとても嫌なものです。

 

 

そこで、このサイトでは

 

 

 

ドライバーの飛距離アップに拘って

 

 

ドライバーの飛距離を伸ばす為の道具の再考察

 

 

ドライバーの各スペックはどんな意味があるか?

 

 

今のスイングを崩さないでのドライバーの飛距離アップ

 

 

などを紹介し、今のクラブが合ってるか考察し、ドライバーの飛距離アップのお手伝いをします。

 

その上でシャフトのしなりを最大限使ったスイングによる、ドライバーのさらなる飛距離アップ

 

最適なドライバーとしなり打法によって、皆様のドライバーの最大飛距離を引き出すお手伝いをします。

 

 

もうセカンドオーナーは返上してドライバーの飛距離を取り戻しましょう。

 

ドライバーの飛距離がアップすればスコアも良くなります。

アマチュアのスコアはドライバーで8割決まります。


ドライバーの飛距離を点でとらえてませんか?


飛距離と正確性の極意はゾーンでボールを掴まえることです。


今までの理論を疑ってください。


ドライバーの飛距離は最大のアドバンテージです。


飛距離とスコアを同時に手に入れる驚愕のゴルフレッスン。


7日間シングルプログラムが全て公開してます。



プログラムの詳し解説もこちらでしちゃってます!